ホーム 事務所概要 プロフィール フリーエネルギー 講演・イベント情報 提案商品 リンク お問合せ

「意識転換・氣づき」の提案


2012年までは、人類進化の時。
現代は、大転換期を迎え20世紀までの考え方や仕組みが金属疲労を起こし、臨界点を超えその用を足せなくなってきました。つまり、人類が飛躍的な成長を遂げる進化の時を迎えたということです。
人類が蛹の状態から蝶への脱皮真っ只中。2万6千年に一度起こるといわれる宇宙的規模のアセンションの時という認識がまず必要です。私達が人類と呼ぶ存在は、一体どういう生命体なのかを根源的に知る時でもあります。
歴史を鑑とする。有限的と見られる人類の歴史の中に無限の歴史を見る必要があります。虚として葬り去られた真実の歴史が、実は非常識で創られた文献の中に存在しています。私達は、一人一人の中に備わっている生命つまり意識(直感)を働かせ、真理、真実を把握する必要があります。
宇宙からの支援者達。人類のサボートの為に太陽系や天の川銀河、そして他の銀河系より1千万を越す宇宙の仲間がこの地球にやってきています。また、シャンバラからも人類の先輩達がその雄姿を地上に現しています。
人類の選択肢は、大きく二つ。つまり、私達が本来存在しないこの三次元、四次元空間を卒業するのか、それとも生、老、病、死の世界をまだ継続するのかどちらか一つしかありません。私達一人一人が持ち合わせている全知全能の創造主の分け御霊にスイッチをいれて本来の姿に戻るかどうか最後の選択です。できることなら、色の姿としての人間でなく、空として本来あるべき神の子としての姿で生きていきたいものです。
井土恒弘事務所の活動目的は、人類変容の支援。こうした大転換時代、井上恒弘事務所では、生命エネルギーやフリーエネルギーなど根源的エネルギーの啓蒙、普及や書籍などの情報伝達という手段を通し、一人一人の「意識転換・氣づき」の提案を行ない、光輝く素晴らしい21世紀を共に共同創造できますようにと活動しています。
皆様方のご支援、ご協力の程宜しくお願い申し上げます。
井上恒弘事務所 代表 井恒弘
井上恒弘のブログ
ワンネス
宇宙生命研究所
日本太極柔力球協会 太極柔力球の普及
NPO法人 東京都日中友好協会活動
体験談
書籍
東洋の∞文化が世界を救う
書籍
大転換時代の生き方
書籍
アセンションと意識進化~意識が現象を創る~